徳行寺 月例法要
第一日曜日 昼の14時より
(年中行事に寄り変更の有る場合もございます。ご了承ください。)

  徳行寺 月例法要
日程変更のご案内

2024年6月9日(
14:00~
2024年11月17日(
14:00~
※お間違えの無いよう
お願い申し上げます。

古嶽山 徳行寺

徳行寺が所蔵する「大系図」によると徳行寺の開基は、およそ530年ほど前の南北朝時代にまでさかのぼります。

村上源氏の末裔・宇野弥左ェ門頼定が一族の菩提を弔うために出家し、得度一宇の道場を建立したのが起こりとされています。

元亀元年(1570年)布施郷の住吉村(現在地:たつの市揖西町住吉)に移設され、古獄山徳行寺の正式寺号を賜って現在にいたっています。

永代供養施設「永遠陵」
3つの特徴

  • 年間15回の法要


    春秋の彼岸とお盆に加えて毎月の月例法要を開催しております。

  • 自宅でも供養できる


    手元供養墓にお骨を納めてご自宅でも手を合わせられます。

  • お布施・寄付金・管理費一切不要


    お布施や管理費など一切不要ですので、後継の方への負担の心配も要りません。

– ご見学者様の声 –

  • お墓を建てても

    跡継ぎがいない。

  • 子供が遠方に住んでいる。

  • 子・孫に負担をかけたくない。

  • 費用の高い墓地

    墓石はいらない。

  • お墓じまいを考え仏様を永代供養したい。

ひと目で分かる
永代供養付 手元供養墓

特徴①手元供養墓「語らい」 画像の説明
手元供養墓「語らい」はご遺骨を納めることができ、ご自宅に置いて手を合わせる事が可能です。
特徴②お布施・管理費不要
画像の説明

永代供養施設「永遠陵」にて33年間まで個人個人で決まった納骨場所に納めて供養いたします。また、お寺では年間15回の法要が行われ手厚く供養していただけるのが特徴です。お布施や管理費は一切不要なので跡継ぎの方への負担の心配は要りません。

特徴③33年後もずっと供養
画像の説明

永遠陵で個別に33年供養をした後は、土に還すために埋葬施設に遺骨を移し、その後も年間15回の法要を永代に渡り続けてくれるので安心して大切なご家族を預けていただけます。

お客様の声

よくある質問

お骨を家に置いておくと成仏しないと言う方もいらっしゃいますが、そんなことはありません。年に数回のお墓参りや、お寺に預けたままにしておくより、身近で供養する方が故人は喜ばれると思います。また傍に置いているだけでご遺族様の癒しにもなります。

お年寄りでもお持ちいただける重さです。(「語らい」の上部は約1kg)

はい。お寺への出入りは自由です。いつでもお参りいただけます。

基本的には無料です。法要時にはお札などのグッズが売られている場合がありますが、ご購入はご自由です。

事前にご連絡いただければいつでもお引き取りできます。また再度のお預けもできます。

永遠陵は宗旨、宗派に関係なくご利用いただけます。

檀家になることはありません。必要な時だけおつきあいただければ結構です。

原則的に手元供養墓をご購入されてから33年間までです。それ以上もご利用もできますのでご相談ください。また、33年を過ぎたお骨は土にかえすために寺院内の埋葬施設に移し、供養を続けます。

はい お位牌でも永代供養はできます。原則として「語らい」1基に付き1体ですが、ご事情のある方はご相談ください。

事前にご夫婦お二人分をご購入される事をお勧めします。どちらもお亡 くなりになられた時は、ご身内の方などから当社に連絡をしていただけ れば、一番良い方法をご説明させていただきます。

山石の石材部門が責任を持って解体、撤去させていただきます。

アクセス

所在地:〒679-4023 兵庫県たつの市揖西町住吉275
<公共交通機関でお越しの方>
JR山陽本線・竜野駅からタクシーで10分
JR姫新線・本竜野駅からタクシーで15分

<お車でお越しの方>
山陽自動車道・龍野西ICから車で5分
国道2号線太子・龍野バイパス「福田ランプ」より、国道179号線へ(詳細はgoogle mapを参照)
中国自動車道「山崎IC」より、県道26号線を経て国道179号線へ(詳細はgoogle mapを参照)

所在地:〒679-4023 兵庫県たつの市揖西町住吉275
<公共交通機関でお越しの方>
JR山陽本線・竜野駅からタクシーで10分
JR姫新線・本竜野駅からタクシーで15分

<お車でお越しの方>
山陽自動車道・龍野西ICから車で5分
国道2号線太子・龍野バイパス「福田ランプ」より、国道179号線へ(詳細はgoogle mapを参照)
中国自動車道「山崎IC」より、県道26号線を経て国道179号線へ(詳細はgoogle mapを参照)